正しい医院の選び方

長崎インプラント治療室ではインプラント治療を進める上で、重要なポイントを6つ定めております。治療をお考えの方の参考になれば幸いです。

1. 施術前にしっかり説明してくれる。

インプラント治療を行う上で、患者様にご理解いただくポイントは多くございます。医院によって若干違いはございますが、この点をご納得いただけるまでじっくり話をすることが大切です。当院でもまず、患者様に『インプラント治療』を深く理解していただいた上で、治療をしております。

事前に話すべきポイント

  • インプラント治療について
  • 具体的な治療方法
  • 治療にかかる期間
  • 口内の詳しい状況の把握
  • 薬剤の服用により生じる副作用について
  • 危険性・合併症について
  • 定期検診の重要性
  • 疑問点やご不明点

患者様の負担になる点や、ご不安を感じる点をより丁寧にじっくり話してくれる医院に治療をお任せすることをオススメします。

2. CT設備が整っている。

CT設備を完備している医院であることがインプラント治療を行う上で必須条件と考えております。その理由はインプラント治療は神経や骨などの口内の状態を立体的に把握する必要があるためです。CT設備がない医院ですと、平面的に歯の状態を把握することしかできないため、痛みやインプラントが取れてしまうなどトラブル発生の原因でもあり、とても危険です。

3. インプラント専用の治療環境を持っている。

こちらも非常に大切です。インプラント治療専用の手術室や、治療設備が備わっている医院が良いでしょう。インプラント治療は一時的にですが口内に穴を空けて治療を行います。そのため治療器具から人口歯根まで全て滅菌状態でなくてはなりません。安全な治療、施術後を快適に過ごすためには必要不可欠です。

4. メンテナンスの大切さを事前にしっかり伝える。

こちらはその医院の姿勢です。インプラント治療は施術も大切ですが、それと同じくらいメンテナンスが大切です。ただインプラント治療を薦めるばかりで、施術後のメンテナンスの大切さや、どう長持ちさせていくか?、こういった施術後のケアを大切に考えていない医院での治療は避けたほうが良いでしょう。真剣に患者様の今後の生活を一緒に考えてくれる『歯のパートナー』として信頼できる先生に治療をお任せしましょう。

5. 長い期間をかけて施術実績を積んでいる

期間は、平成元年当時からブレード型インプラント、次にサファイヤ・インプラントなど実施し平成10年ぐらいから今のチタン型のインプラントを施術してきました。年間約150本、100名ほどの人に施術したと思います。今も毎年海外に最新情報を研修を受けに行っています。

6. 保証期間を設けている。

医院によって期間は異なりますが、メンテナンスをしっかり行っていただいたうえでのインプラントに関して保証期間を設けている医院で治療を行ってください。もちろん当院でもご安心いただけるよう5年間の保証期間を設けております。詳しくはコチラをご覧ください。

▲ページトップへ戻る

電話番号