充実の設備・滅菌設備

当院の滅菌設備

当院の滅菌設備

当院では、患者様お一人一人に滅菌した機材を使っていただくために、充実した滅菌設備を整えております。

治療器具洗浄機01
治療器具洗浄機02

治療器具洗浄機

特大きな汚れ・血液・だ液等を高温水で除去します。
洗浄後、超音波洗浄器を経て、すべてオートクレーブで滅菌します。

超音波洗浄器

超音波洗浄器

手洗いでは落とすことのできない、微細な汚れまで、落とすことができます。

中性電解機能水生成装置
中性電解機能水生成装置

中性電解機能水生成装置

特殊電解液の電気分解によって、殺菌効果を発生します。

【オートクレーブ】高圧蒸気滅菌器

【オートクレーブ】高圧蒸気滅菌器

多くの診療室で使われている滅菌器で、132℃の高温で滅菌します。

【ガス滅菌】エチレンオキサイドガス滅菌器
【ガス滅菌】エチレンオキサイドガス滅菌器2

【ガス滅菌】エチレンオキサイドガス滅菌器

大学病院などの滅菌室で使用するものの小型版です。

治療設備

乾熱接触滅菌器

乾熱接触滅菌器

日本大学歯学部衛生学教室、故木所教授の指導により作られた綿栓、小器具等の滅菌器。

【セレック】CAD/CAM
【セレック】CAD/CAM2
【セレック】CAD/CAM3
【セレック】CAD/CAM4

【セレック】CAD/CAM

CCDカメラで口の中を撮影し、コンピューターを使って削りだして冠や、つめものを作る機械。

今までは、口腔内で形成した歯に、冠をかぶせる場合、
歯型をとり

咬み合わせをとり

4日、5日の技工所での作成期間をおいて、再度来院していただかなければなりませんでした。 

このセレックを用いた場合、口腔内カメラで形成した歯・咬み合わせを写し取りますので、1本のかぶせものの場合ですと、約1時間程のお時間でセラミックの冠をその日のうちに被せる事ができます。

フリーアーム

口の中のバキュームでは吸いきれない、空気中に舞う粉塵や菌を吸引する機械

歯を削るときに発生する切削粉塵および、浮遊粉塵を吸引させる装置です。各ユニットに完備しております。

フリーアーム
フリーアーム02
スリーウェイシリンジ
スリーウェイシリンジ2
スリーウェイシリンジ3

スリーウェイシリンジ

口の中を乾燥したり、水洗したりする器具。治療用のいすに付いている

ユニットに備え付けの為、アルコール消毒のみの医院さんがほとんどですが、当院は、滅菌の為に患者様ごとに交換させていただいております。

ソフトソニックURM

ソフトソニックURM

歯肉の洗浄や歯肉の中の、歯についた汚れを超音波でおとす器具。通常の超音波より、振動がこまやかで患者さんの負担をより少なくできる器具です。

歯肉縁下のペリオ治療がより安全に、より効果的に、より優しく行える装置です。当院では、患者様の口腔内の状態に応じて、弱酸性水やグルコン酸クロルヘキシジンを使い、ポケット内の細菌を除去していきます。

ダイアグノデント

ダイアグノデント

虫歯の進行状況を判断する機械。治療しなければいけない程度の虫歯を判断し、むやみに歯を削らないように使用する機械です。

ドイツのカボ社が開発したレーザーを用いた虫歯診断装置。う蝕の進行状況を数値表示し、レントゲン・肉眼で発見できない初期のう蝕を発見できます。探針などの器具を用いた場合に起こるCOう蝕を破壊・悪化させることも防げます。う蝕の経過を数値的に追えるため、経過観察中のう蝕の進行度合いが把握できます。

ジンジカインゲル

ジンジカインゲル

注射の前に針が入るのを少しでも痛くないように塗布するお薬です。

ペインレス

ペインレス

注射時に表面麻酔後にさらに針の刺入を微細振動により、無痛化する器具。

ゲートコントロール説(振動・圧・触が痛みを抑制する説)の応用で開発された、振動機能・照明機能付きリトラクター(開口器)です。振動機能により、麻酔注射時の疼痛を緩和させます。

アネジェクト

アネジェクト

人間の手による不確実な液の浸入速度・圧をコンピューター制御によって歯肉の硬さ、炎症状態を判断して限りなく痛くないように注射する機械。

「理想的な注入速度をコンピューターが自動的にコントロール」、「センサーにふれるだけでスタート。針先のブレを抑制」、「注射中のメロディーが患者さんを恐怖・ストレスから解放」、といった、痛みのない注射へのこだわりなどを凝縮した、世界最小・最軽量のコンピューター制御コードレス電動注射器です。

半導体レーザー
CO2レーザー

レーザー

当医院では、さまざまな症例・症状に対応できるよう、2種類のレーザー治療装置を揃えております。